PL研究学会 aplics

製品リコール検討委員会のご案内

製品リコール検討委員会のご案内

 当学会の製品リコール研究部会では、より深い製品リコール(自主回収)の研究を行う為、当委員会を立ち上げました。
 当委員会では、業界、行政所管、自然科学、システム科学、社会科学の研究者、法律家などが集結し、最新の情報や知見を持ち寄り、製品リコールに関して多様な情報交換を行ない、現状や課題、それらの解決策などを研究します。
開催予定は下記の通りです。

  • コアメンバー会議(特定の委員に限ります)は必要に応じ事務局よりご案内します。
  • 情報交換会は委員会終了後1時間程度(どなたでも参加可 会費1,000円)
  • 委員会の取り纏め公表は、第6回一般社団法人PL研究学会大会(2020年7月17日予定)にて発表する予定です。
  • 申し込み開始は10月1日を予定しています。
  • 受け付け時にお名刺2枚をご提出ください。

第1回製品リコール検討委員会(当学会員、一般傍聴可)
日時:令和元年11月15日(金)14:30〜16:30
場所:電気通信大学 UECアライアンスセンター 100周年記念ホール
第2回製品リコール検討委員会(当学会員、一般傍聴可)
日時:令和2年1月
場所:未定
第3回製品リコール検討委員会(当学会員、一般傍聴可)
日時:令和2年3月
場所:未定
第4回製品リコール検討委員会(当学会員、一般傍聴可)
日時:令和2年5月
場所:未定

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional